繭山龍泉堂ロゴ

PAST EXHIBITIONS

大唐展 唐三彩
三彩壺
盛唐(7世紀末〜8世紀前半)
高 27.0 cm

大唐展

An Exhibition of the Arts of the TANG DYNASTY

2017年10月13日(金)- 10月21日(土)

繭山龍泉堂
11:00〜18:00
初日13日(金)のみ20:00まで
会期中無休

※これまでは東京美術倶楽部主催の『東美アートフェア』にも出展しておりましたが、本年より京橋店舗においてのみ開催することにいたしました。

本展観は『大唐展』と題し、唐時代をテーマとして、主にやきものを中心に構成いたしました。ご存知のとおり、唐王朝は300年に及ぶ大国で、当時よりわが国との関係は深く、数多くの作品が将来されていたことが、出土遺物によって明らかになっております。そして近代の中国陶磁蒐集においても、中心的ジャンルとして世界の美術愛好家たちを魅了し、それは現在に引き継がれ、特にわが国では高い人気を博しております。 この機会に改めて唐時代の作品の魅力を感じとって頂けましたら嬉しく思う次第です。 皆様に楽しんで頂けますよう最善を尽くしましたので、多くの方のご来場を心よりお待ちいたしております。


ギャラリートーク

会期中に森達也(沖縄県立芸術大学芸術文化学研究科教授)と川島公之(弊社代表取締役社長)によるギャラリートークを開催いたします。

日時: 10月17日(火) 午前の部 11:00~
            午後の部 14:00~

各回の定員は先着15名となります。参加をご希望の方は mayuyama@big.or.jp までご連絡くださいますようお願い申し上げます。