繭山龍泉堂ロゴ

PAST EXHIBITIONS

青花龍文壺
青花龍文壺
大明嘉靖年製銘 (1522-66)
高 54.0 cm 径 52.4 cm

嘉靖萬暦展 PREVIEW

Jiajing and Wanli PREVIEW

2016年5月12日(木)- 5月14日(土)

東京国際フォーラム
アートフェア東京2016
5 月12 日(木) 14 :00~21 :00
5 月13 日(金) 12 :00~21 :00
5 月14 日(土) 10 :30~17 :00

嘉靖期特有の図案化した寿字文に二頭の巨龍を配した大型の壺である。ふんだんに使った回青は、紫みの強い濃く鮮やかな青色(バイオレット・ブルー)を呈しており、このなめらかで光沢の強い釉薬が、伸びやかな文様描写によく映え、嘉靖官窯の格調を示している。かつてこれと同じ壺が八箇、嘉靖帝陵から出土したと伝えられており、この作品も若干の土銹が付着していることからその一つと考えられる。口部立ち上がり余白部分に嘉靖銘の横書きがある。