東京アートアンティーク『古陶磁 金石』『CELADON:FLAT 伊藤秀人 produced by RYUSENDO GALLERY』開催のお知らせ

東京アートアンティーク開催期間に繭山龍泉堂にて『古陶磁 金石』、RYUSENDO GALLERYにて『CELADON:FLAT 伊藤秀人 produced by RYUSENDO GALLERY 』をそれぞれ開催いたします。

◆『古陶磁 金石』

繭山龍泉堂が創業時より取り扱ってきた、悠久の歴史を有する陶磁を指す「古陶磁」、古代の青銅器、玉石および石仏の類を示す「金石」。東洋鑑賞古美術の主要な分野を端的に表したこの二語をテーマとし、幅広く奥深い、東洋古美術の世界を俯瞰できるような中国陶磁、青銅器、石仏など約30点を展示いたします。本展が、皆様の古美術蒐集への良き入口となりましたら幸いです。

また、日本陶磁協会『陶説』のバックナンバー(1950〜60年代の稀覯本を含む)の配布会も併催いたします。『陶説』は1953年の創刊以来、陶磁器に関心をもつすべての人を対象に、考古学から古美術、骨董、現代陶にいたるあらゆるやきものの情報を紹介している機関誌です。

日時:2024年4月25日(木)〜 27日(土) 11:00〜18:00(会期中無休)
会場:繭山龍泉堂

◆CELADON:FLAT 伊藤秀人 produced by RYUSENDO GALLERY

陶芸家伊藤秀人と協力し、新たなやきものの価値を創出する試みとして、立体造形でありながら平面作品として美的に成立することに主眼を置いた青磁作品を制作し、アートフェア東京2024で発表いたしました。この度の展示は、アートフェア東京2024の繭山龍泉堂ブースにて催した「南宋龍泉窯」展と併せた巡回展示となっており、宋代の古典的な青磁作品とCELADON:FLATとの共鳴を試みます。

日時:2024年4月22日(月)〜 27日(土)11:00〜18:00(会期中無休)
会場:RYUSENDO GALLERY(繭山龍泉堂隣)


東京アートアンティーク公式サイト
https://www.tokyoartantiques.com/

MAYUYAMA ONLINE COLLECTION 更新のお知らせ

3月25日(月)に、MAYUYAMA ONLINE COLLECTIONを更新いたしました。掲載商品に関しましては、お気軽にお問い合わせください。